シネマ感覚思考 / cinema-feel-think

1つの記事内に基本、映画紹介パートと、ネタバレありパートに分けて記載しています。お見知り置きくださいませ。



映画感想:サ行

映画感想:『スパイダーマン: スパイダーバース』

You can be a Spidey too. 『スパイダーマン: スパイダーバース』原題:Spider-Man: Into the Spider-Verse あらすじ ここは、スパイダーマンがいる世界。マイルス・モラレスは、ひとり、生まれた地区を離れて、寮制の中学へ通っている。育ちの違いを感じ、学…

映画感想:『詩人』

前時代的 『詩人』英題:The Poet原題:诗人 あらすじ 場所は中国、1980年代〜1990年代初頭の炭鉱。社会主義体制下で炭鉱で働きながら詩を書くリー・ウーと工場で働きながらリー・ウーを想って世話するフイの夫婦。リー・ウーは文芸誌に詩が掲載されたことで、…

映画感想:『三人の夫』

400元 『三人の夫』英題:Three Husband 原題:三夫 あらすじ 香港、発展の象徴のような摩天楼が見える川上の舟で1人の女性、ムイが売春をしている。買春をする通称メガネ。他の客にムイを買われたくないメガネは、ムイに売春させていた父親に金を渡し、結婚を…

映画感想:『ザ・リバー』

川は望みを叶えてくれるって 『ザ・リバー』 英題:The River 原題:Ozen あらすじ 外界から離れ、砂漠に囲まれて暮らすある一家。その長男アスランは、下の4人の弟の世話を父権的な父親に任されている。無邪気に兄弟で遊ぶ姿は微笑ましいが、一方で父親から課…

映画感想:『女王陛下のお気に入り』

『女王陛下のお気に入り』 原題:The Favourite あらすじ 18世紀初頭のイングランドは、アン女王の治世だった。国を治めるためにやらなければいけない業務は山盛りだが、アン女王は痛風が痛い。おかし好きだし、ウサギは可愛い。そんなアン女王を支えるのは、…